02 機材

  • 先割れスプーンのギタリストのくっしーです。

    先日靴棚の整理をし、履けなくなってしまった思い出のスニーカーたちとお別れをしましたが、履く靴が無くなってしまったので、新しいスニーカーを購入しました。

    最近自分の中で心に留めている「より良く、より少なく」に則り、永く付き合えるスニーカーを探していたところ、このスニーカーと出会いました。

     new balance 996 made in USA 

    New Blanceの996で、make in USAです。

    半額ちょっとでmade in Chinaの996が購入できるのですが、履き比べたところ、革の違いだと思うのですが、僕は全然履き心地が違うように感じました。

    USAの方が柔らかくて、足を優しくしっかりと包んでくれる履き心地で、永く付き合うならこっちだなと。

    休日スニーカーはコレ。

    主張しすぎず大人なスニーカー。

    履くたびに買ってよかったと思える逸品に出会いました。


  • こんにちは、先割れスプーンギタリストのくっしーです。

    十何年前(20歳位)に購入し愛用してきた初代AIR MAX(’88)と2代目AIR MAX(’90)ですが、ソールの劣化が激しく、何年か前から履くこともできず、思い出の品として保管してきました。

     

    airmax'88

    靴好きはここから始まった初代AIR MAX

     
    しかし、この度身の回りをよりシンプルにより良いものをより少なく整理しようと決意し、愛着の強いこの靴達とお別れをすることにしました。

     

    airmax'90

    思い出の2代目AIR MAX どこかの別注カラーです。

     
    最後の記念撮影です。

    色んなところに行ったなぁ。

    一緒にNIKE IDでつくった先割れシューズもサヨナラすることにしました。

    sakiware nike

    後ろにsakiwareと入れて

      
    sakiware nike

    勝手にNIKE×先割れスプーンのコラボ


    より良く、より少なく 


  • こんにちは、先割れスプーンのギタリストのくしをです。

    仕事で手作り楽器を作って、音について学ぼうという企画があり、アフリカの民族楽器のカリンバを作りました。

    1.箱に穴を開け、ブリッジとして竹ひごでを取り付ける 

     

    2.弦を押さえるための棒を取り付ける 

     

    3.プラスチック製のマドラーを弦としてはさみ込む  

    4.弦の長さを調整してチューニングをする

      どれも100均で手に入るもので、手軽にできます。

      トップ画像は弦にヘアピンをまっすぐに伸ばしたものを使っています。

      独特の音がして癒されます。