2018年12月31日

12月のSoundfall the Live2018では、
先割れスプーンの今年の活動を象徴するように、
新曲「tabibito」がオープニングを飾った。

〜まだ足りてない、夢、希望〜
〜喜びも哀しみも (人生を)堪能するためのスパイスで〜

そして間髪入れず「恋愛ステーション」で会場は熱く手拍子

〜休日ダイヤは要らない会えないから〜
〜準急の恋の通過列車 黄色い線の内側 キレイに下がる僕〜

冬と言えば先割れバラード「ふたつの声」

〜夕暮れ時 瞳を閉じて思い出すくらいが丁度いいや〜
〜どうして人はいつも 大事な事を忘れ どうでもいい事で悩む〜

ライブの締めは「ROCK AND ROLL」で会場が一体に!!


〜ROCK AND ROLL  もういっそこのまま 〜
〜ROCK AND ROLL  もう君のスキにして〜
〜ROCK AND ROLL   魂を燃やし尽くせ〜
〜誰のモンだろう? もう全部 キエチマイソウ〜

20分と短い時間でしたが、
みなさんの応援のおかげで
先割れスプーンらしいライブで2018年を
締めくくる事ができました。
ありがとうございました

2019年もどうぞよろしくお願いいたします。


2018年12月31日

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。