2016年9月25日

お久しぶりです!!
先割れスプーンのギター、くっしーさんです。

最近机回り・・・、
特にmacbook air周りが気になっておりまして。
p_20160924_164919_vhdr_auto
ワイヤレスキーボードや、トラックパッドを
立てて収納しているものの、おしゃれ感がなく、
どうにかして、こんな風にできないものかと
↓ ↓ ↓ ↓

考え100均に行ってまいりました!!
そこで目に飛び込んできたのは。

1:ひっかけフック
p_20160924_164119_vhdr_auto
スチールラックなどにとりつけ、雑誌等をささっと、
収納するのに使うもののようです。

2:油絵とかのキャンバス
p_20160924_164141_vhdr_auto

手順1:ひっかけフックをお好みの角度に曲げる
V字型ではなく、U字型にしました。
before
p_20160924_165213_vhdr_auto

after
p_20160924_165325_vhdr_auto

手順2:フックの部分をねじり、キャンバスをはさんで固定できるようにする
p_20160924_165526_vhdr_auto

p_20160924_165615_vhdr_auto

手順3:キャンバスを挟み込み完成!!
p_20160924_165716_vhdr_auto

下にキーボードやトラックパッドを収納
p_20160924_165748_vhdr_auto

キャンバスの天板の上にmacbook air配置
p_20160924_165844_vhdr_auto

周辺機器を立ててしまおう!!
p_20160924_165938_vhdr_auto

ディスプレイを開くとこんな感じ。
p_20160924_170027_vhdr_auto

いい感じに収まったと思いませんか?

しかし、後ろ重心となってしまい、ディスプレイが壁に
寄りかかった状態になってしまっています。
ひっかけフックのワイヤーの強度が低いので仕方ないのですが、
ワイヤーをさらに前方へ曲げることで対応。

まだまだ改良の余地ありですが、満足いくDIYができました。


2016年9月25日

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。